読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰も寝てはならぬ。

今さら聞きづらいようなネットやパソコンのコトを書いています。

いまさらながら、お小遣い程度のアフィリエイトブログを始めるには?の話。

この記事は、遠回りした自分の経験をベースに、「いま始めるならこうだったよなあ・・」という気持ちも込めて書きました。

遠回りとは、失敗というか、お小遣いを稼ぐという意味ではベターではない方法を自分はとってしまった。ベターではなかったが故に、(いまはお小遣いになってるけど)何年もかかってしまったという意味です。

さて、お小遣い稼ぎ、となると幾らぐらいなのか?

そりゃ高ければ高いほどいいのでしょうけど、一応下記のような方を対象にしておきます。

・サラリーマンやOLさんで、ちょっとお小遣いが足らない。

・ン万円とまではいかないけれど、ン千円、できれば1万円は欲しい。

・勤めているので、毎日コツコツポイントを稼ぐようなことはできない。

じゃあ、やっぱりブログですよね。

で、どんなブログを作るか?どこでブログを始めるか?はひとまず置いといて。

まずは、どんなアフィリエイトをするか?

ブログを始めたばかりでもできるのは、リンクシェアやA8、バリューコマースamazonあたりでしょうけど、これらはすべて成功報酬。

つまり紹介した商品のリンクをクリックして、購入とか入会に至ったら、その商品の数%の報酬がもらえるというもの。

これでよければ、やはり取り扱う商品ジャンルの記事が書けるかどうか、と言うことになります。

また、もしクリックされるだけで報酬になる、Google Adsenseがやりたいというならば、少し記事が溜まって来てからということになります。少なくとも質の良い記事が10本はないと審査には通らないと思います。

また、amazonバリューコマースのような成功報酬と、クリック課金のAdsenseの違いは、実はそれだけではありません。

ブログを長く続けているとわかりますが、検索エンジンの評価は徐々に上がり始めます。つまり検索エンジン経由のユーザーが増えてくるわけですが、良い記事を定期的に書き続けないと、ある一定のところで増えなくなります。

同時に、ブックマークされてリピーターもすこしづつ増えるはずです。

アフィリエイターにとって、特にadsenseには、検索エンジン経由のユーザーが最もオイシイ人々で、それ以外のアクセスユーザーの何倍ものクリック率を誇ります。しかし、例えばamazon検索エンジン以外のユーザーでも極端にはクリック率は落ちません。

その意味では、アフィリエイトのスタートはamazonあたりで始めて、途中でAdsenseを併設するってのも手かと思います。

さて、どんなブログを書くか?

別にその道のプロの話が書けるかどうかという話ではありません。

釣りの話であれば、作った仕掛けの説明や工夫したところ、、ノウハウ、釣った場所、釣果など、他の方の参考になるような情報を意識して書く。

サッカーファンならば、徹底してサッカーの情報や試合の論評を書く。

ケータイ、タブレット、PCの類のノウハウでもOK。、

ゲームならそのレビューを中心に書く。

ただし、”他の方の参考になる””読んで面白い”とか、なんらかの価値があるところがミソで、単なる「日記」はダメ。

ましてや食べ歩いたランチの写真と感想などは、他人にはどーでもいい話。

そんな日記でアフィリエイトなど、もってのほかです。

あと、アフィリエイトそのものについてとか、Webやインターネットの専門的な知識やノウハウといったテーマもできれば避けたいところです。

なぜなら、アフィリエイトやWebのリテラシーの高い人は、アフィリエイトリンクをあまりクリックしてくれません。

そこはよく考えてテーマを選ぶべきかと思います。

最後に、どこでブログを始めるか?

livedoorでもseesaaでも、はたまたこのFC2でもアフィリエイトブログは可能です。

でも、やっぱりアフィリエイトは「はてな」でしょう。

ではなんでこのブログはFC2なのか?

はい。後悔しています。というか、私の場合は独自ドメイン持って別のところでやってるので、ここは息抜きのブログでして、過去よりFC2のアカウントがあったというだけの話。

ちゃんとやろうと思ったら、はてなブログでしょう。

※「はてなダイアリー」は、「はてなブログ」に移行しているようです。

できればプロ(583円/月)のほうがいいのですが、上記の無料ブログでもアフィリエイトは大丈夫です。

詳しくは上記のリンク先で見てください。

その他、独自ドメインをとってブログをしたいという方もおられるでしょう。

その場合は、ドメイン取得して、レンタルサーバを借りて、ワードプレス等を入れることになるかと思いますが、気を付けなければならないのは、ブログが離島状態になること。ブログサービスは、記事を書けば新着情報扱いで紹介してくれることもありますが、独自にレンタルサーバドメインを確保して運営するとなると、頼りになるのは検索エンジンだけ。

まあ、私もロりポップのサーバ(263円/月)で独自ドメインで1つブログを持ってますが、どうしてもと希望されるなら、ロリポでもいいんじゃないかと思います。

なお、独自ドメインは上記の「はてなブログ」のプロでも可能です。

さて、最後に今日知った人気記事の情報に下記がありました。

月間1万PV以下だけどAmazonアソシエイト報酬で1万円/月を達成できたその要因のまとめ

この方は、独自ドメインを取得し、エックスサーバーのレンタルサーバを借り、ワードプレスにてブログを構築されているようですので、それなりの出費はしているわけです。

記事を読むと検索エンジン経由のユーザーもそれほど多くないようですし、月間1万PV以下だと、Adsenseでは良くても2,000円程度にしかならないんじゃないでしょうか。

その意味では、amazonを選択したのはは良かったように思います。